お知らせ ~新着情報~

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年

木村さんの【俺道】

すっかり更新が滞っていた番外編の数々。ちゃんとコンテンツを作ろうと思い、第一弾は「俺道リターンズ」。
バイクに乗りたい木村さんが教習所に通い始め、悪戦苦闘の末、無事に免許をゲット。スズキのガンマ400に跨がり、バイクライフを楽しみます。
俺山スピンオフスペシャル「俺道」はこちら

納古山 ~イノシシの道~

待望の三連休ですが、天気のいいのは日曜日のみ。雪山の準備はしていなかったので、前回の薮山に懲りて今回は近場の納古山にサクッと登ります。
歩くルートは鉄塔巡視路。しかし巡視路から外れると薮の中の急登を登ったり下ったり。ひたすらGPSでルートを辿り、山頂に辿り着いたのは出発してから二時間半後。下山ルートもひたすらGPSで確認しながら下りていきます。
これまでの納古山登山では最も疲れた山行でした。
山行レポートはこちら

高山~ろ山 縦走 ~アッちゃん薮山シリーズ~

今回はアッちゃんのお誘いで美濃の低山をサクッと・・・と思いきや、「ろ山」という日本で一番短い名前の山に登ります。とは言っても山頂への登山道は無いため、まずは北の高山(湯之洞山)に登り、そこから地図とコンパスとGPSを頼りに薮を掻き分けながら悪戦苦闘。
ようやく辿り着いた山頂でアッちゃんが見たものは? そして問題はどうやって下山するのか? すったもんだでひたすら薮を漕いだ一日でした。
山行レポートはこちら

汾陽寺山・権現山 ~初心にかえろう~

年末年始休暇もこれで最終日。天気がいいので近場の里山をと向かったのは武儀の汾陽寺山と権現山。汾陽寺山は順調に山頂に辿り着いたのはいいものの、下りのルートは倒木で荒れ放題。途中で踏み跡もなくなってしまい、枝につかまりながら沢伝いに下りてきたのは意外なところ・・・。
ひたすら舗装路を歩き、権現山へ。新年早々予定以上に歩きまくる山行になりました。
山行レポートはこちら

各務原・関南アルプス ~踏み跡は続く~

2019年が始まりました。毎年のように元旦は各務原・関南アルプスを緩く歩きます。今年は北アルプスはもちろん、御嶽、乗鞍は雲がかかって見えませんでしたが、途中から中央アルプスは全景がきれいに見えました。
景色を満喫した後は、迫間山から北に下りていくまだ歩いていないルートを発見。この山域にはまだまだ歩いていないルートがたくさんあるようです。
山行レポートはこちら

  1. 新着情報
  2. ニュース

このページの上に戻る