cirrus

みなさんこんにちは。木村さんの【俺山】2 管理人のcirrusです。いつも本サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

木村さんと登山を始めてから10年以上経ちましたが、まだまだ初心者の域を出ません。登山は楽しい反面、常に危険と隣り合わせであることをいつも肝に銘じています。木村さんと登山を始めたとき既にブームは始まっていたのですが、ここのところ一部の山は大混雑、まるでテーマパークのようですね。

山に登る理由としてはそれぞれいろいろあると思いますが、木村さんと私にとって登山は山との真剣勝負。山頂まで到達、縦走路を完走、目標はいろいろありますが、一番大事なのは無事に帰ってくること。若干の体調不良で引き返したり、少々の雨で中止にするのも登山だと思っています。「山は逃げない」と言いますが、本当かな?と最近思います。ガツガツしてると山はどんどん逃げていくような気がします。

これからも木村さんとはマイペースで・・・。

よく聞かれるのが、「俺山」って山登りの集団ですか? ということです。山岳会でないことはもちろん、同好会、グループなどなどの集まりではなく、単に木村さんと登っているだけです。

どこかの山で見かけたら遠慮なく声を掛けて下さい。大抵土曜日に登ってますが、それぞれ単独でもどこかの山を徘徊しているかもしれません。


  • cirrus登山は楽しい反面、危険もいっぱい。これまでの山行の中で思ったことや感じたことを「山ガールと呼ぶな」として作成しました。山に登る方はもちろん、山に登らない方も気楽にご覧下さい。
  • cirrus木村さんの【俺山】写真集を公開しています。木村さんが登山を始めた2004年から6年間で登った延べ53回の山行からセレクトし、美しい山々の写真とともに木村さんの奮闘をまとめました。
  • cirrus近郊の里山の割には初心者からベテランまで楽しむことができる各務原アルプス。このご当地アルプスのコースマップ、解説、コースグレードなどをまとめたコンテンツを始めました。(現在作成中です)
シーズン1 シーズン2