俺道への道(3)
  • 俺道への道(3)
  • 昨日教習所の受付を済ませ、いよいよ今日から教習です。

    以前はいきなり大型二輪免許を考えていた木村さんですが、原付以外のバイクに乗るのも初めてということもあり、普通二輪(昔の中型ですね)から取ることにします。

    仕事が終わってからの夜間教習。ナイター設備もあるので問題ありません。

  • 俺道への道(3)
  • 俺道への道(3)

早速本日の教官にあいさつ。よろしくお願いします。

バイク乗るのに必要なヘルメットやグローブは教習所のを借りることにします。見ると、「ご自由にお使いください」の文字。早速準備しましょう。

  • 俺道への道(3)
  • 俺道への道(3)

「ご自由にお使いください」の中にあったのはグローブはグローブでも軍手! しかも、何度も使って洗ってもなさそうなものみたい・・・

さらに貸し出しのヘルメットを被ると・・・、く、く○い!!

ヘルメットは汗かくからしょうがないんですよ。こちらも軍手同様、インナー取り外して洗ってるとも考えられない・・・。

しかしヘルメットもグローブも無いとバイクに乗れません。ここは我慢! 肘と膝のプロテクターも装着して教習開始します。

  • 俺道への道(3)
  • まずは乗る前の点検や乗る手順の確認。これを覚えないと最後の検定も合格できません。ここはしっかりと覚えましょう。

    教習車は400ccですが、木村さんが想像していた以上に重たかったようです。さて、いよいよエンジンかけて乗りますよ!

  • 俺道への道(3)
  • 俺道への道(3)

重いと思っていた車体もいざ走り出してしまえば結構乗れてしまいます。コースは無線で指示されるのですが、教官の声が小さく、ボソボソボソ・・・と途切れてしまい、何を言っているのかわかりません。

さらには貸し出しのヘルメットのサイズが小さく、しばらくすると頭がズキズキと痛んできました。

  • 俺道への道(3)
  • ちょっと集中力が途切れるようなこともありましたが、何とかバイクに慣れることができるようになった木村さん。

    ギアが何速に入っているのかわからない時もありましたが、これもそのうち慣れるでしょう。

    調子が出てきたところでタイムアップ。あっという間の1時間でした。

  • 俺道への道(3)
  • 俺道への道(3)

無事初日をクリアしました。次回からは自分のヘルメットとグローブを持ってくるようにしましょう。

今日はまだ触りの部分。これからは一本橋やスラロームなど、細かな動きを確実にするための練習が始まります。

「俺道」への道への第一歩、順調です!

  • つづく

  
シーズン1 シーズン2